2011年

12月

13日

2011年思い返し

トシです。

 

ジョンジョンフェスティバル感謝祭、沢山の方にお越しいただきありがとうございました。ほっとしたのか、気が抜けて猛烈な風邪をひきました。まだ咳がとまりません。イベントまでは、と気を張っていた分、悪い物が一気に押し寄せてきたようです。感謝祭のあと、エフラッパの京都ツアーがあったので、なんとかそれまで保っていたのですが、ライブ後すぐに(その場で)熱が出ました。人体って凄いですね。

 

現在療養と言う名目でゴロゴロしながら、来年のレコーディングに向けて準備を始めています。来年はレコーディングがいっぱい。ジョンジョンフェスティバル、ハモニカクリームズ、NO-MAN、エフラッパ、ビロビジャン....関わっているバンド、ユニットは全てレコーディングします。CD売れるかな。頑張ります。

 

さて、今年まだありますが、これまでの思い返しなんかをしていました。記憶に残ったライブを整理しています。すっごい弾けた、というライブもあれば、もうちょっと頑張れた、というライブもあり、それぞれのグラデーションが今を作っている、という感じです。

 

各バンドやセッション毎に少し個人的な思い出をまとめます。独り言です。

 

 

【ジョンジョンフェスティバル】

共演者とのライブはどれも甲乙付けがたいです。思い返すとそれぞれの味が出て。

 

パーッと華やかだったのは、もちろん先日の感謝祭。まだまだ記憶に新しいところ。音源を聞き返したりして楽しんでいます。個人的にはジョンジョンフェスティバルの色んな側面をみてもらうことができ、またその繋がりや良いバンドたちを一緒に紹介出来てよかった。流れがスムーズに進んだのが何よりほっとしています。

 

そして夏の中之条tsumujiでの演奏。ハチャトゥリアン楽団との合同演奏も楽しかった。生憎の雨だったし音響の状態もベストとはいえない環境でとても良い演奏が出来たのが何よりでした。

 

3人で親密に演奏出来たのは、狛江の茶々が良かったかなあ。来年も、というか定期的にやりたいですね。

 

【ハモニカクリームズ】

jirokichiのワンマンも捨てがたいですが、結城ファミーユでの演奏が特に記憶に残っています。終演後にみた月が超綺麗だった。

 

【エフラッパ】

実は最初にやったleteでの演奏が一番鮮明です。スパン子さんのものづくりの姿勢に打たれました。あと、先日の京都アバンギルド。京都の友達に観てもらえたのが良かった。

 

【NO-MAN】

ライブではなかったけど、阿佐ヶ谷のセッションでのOceanが記憶に残ってます。カヴァー曲なんだけど、元太のグルーヴに自分のバウロンが乗った感じがしました。

 

【アイリッシュナイト&セッション】

パイパーの内野さんと野口君が入ってくれたセッションは、何だか特に愉快なことが多かった気がします。二人ともキャラが面白いからかな。

 

とまあ、そんなところで。まだ今年も大事なライブ残ってますから。一つ一つ記憶に留めるように。

 

トシバウロンニュース」に参加しませんか?