ジョンジョンフェスティバルツアー総括

ジョンジョンフェスティバルツアー「もう一度逢いたくて、秋」から帰ってきました。帰ってきたら本当に秋になっていてびっくりしました。例によって10時間くらい眠ってから活動再開中です。

 

ツアーの正式なというか、ちゃんとしたリポートは写真付きでジョンがホームページにあげてくれると思うので、ここではざっと振り返りを。

 

計10日間に及ぶロングツアーでしたが楽しかったです。やりきりました。体調も崩し、事故もしましたが、乗り切りました。今回思うのは、共演相手にやっぱり恵まれたなあということ。どのライブもその思い出は残っています。ということで、ざっと振り返り。

 

9/16 京都ゼスト御池 w/ドレクスキップ

初日なのに楽日かと思う位盛り上がりました。特に8人でやった共演曲がとても楽しかった。ドレクスキップとはちょいちょい共演曲をやってきたので、結構ストックもあって、またお互いライブを見たり音源を聴いたりしていたので、グルーヴのツボも近かったのかな、そういうのもあってかなり手応えの有る共演でした。また近いうちドレクスキップとは共演の機会があるでしょう。お楽しみに。

 

9/17 京都元田中ザンパノ guest宮田あずみ

やりたかったザンパノでのワンマン。ゲストで入ってもらった宮田さんのベースはやっぱり素晴らしかった。古い映画の話、ふたりのことば、共に欠けてるピースが埋まった感じがしました。彼女には宿泊でもしっかりお世話になりました。いつもいつもありがとう。

 

9/18 倉敷御園旅館 

ここでは、ライブ後の打ち上げが楽しかった。料理がじゃんじゃん出てくるし、どんどん飲みを勧めてもらえるし、女将さんのマキさんやオーガナイズしてくれた森さんたちのお話も面白かった。普通の旅館での演奏とは違う、御園の付き合い方が凄く染みました。そしてライブに駆けつけてくれた元太とのセッションが楽しかった。10月には単身元太とまた一緒にやります。

 

9/19 佐賀CIEMA w/ななこが

憧れのCIEMAでのライブ。雰囲気抜群です。音響は北川さんがバッチリやってくれて、安心感抜群でした。そしてななこがとの共演。以前観た時よりも堂々としていてよかった。新曲もとてもよかった。一緒にやれた共演の曲も好きでした。解散するのかな、と思っていたけど休止だったので、まだ今後もやるのかな? また一緒にやりたいです。

 

9/20 福岡博多御縁屋 ゲストななこ

ゲストでななこさんが入ってくれたりと嬉しいこともあったけど、ラストに音響でトラブルがあり、個人的には悔いの残るライブだった。前回よりも良いライブをしたかったけど残念。でも色んな人が聴きにきてくれて嬉しかった。ナオミちゃんのお母さんがはるばる山口から来てくれたのは嬉しかったなあ。そしてるっちゃん人気が根強かった。アンケートでもちょいちょい書いてあった。

 

9/21 大分山香 カテリーナ古楽器研究所 w/baobab

今回の目的地で、折り返し地点の山香。ライブはbaobabの家の襖や扉を外してステージにしました。なんというか、夢のようだった。こんなところでライブできるんだなあ、という幸せが先にたってました。baobabとの共演は楽しかった。そしてその後の打ち上げの弾け方も凄かった。未来のダンスをみて女子大生が幻滅していた。しかし、良い奴いっぱいだった。学生の受け入れなどで忙しい中、僕らも一緒に受け入れてくれてありがとう、松本家。

 

9/23 大阪扇町ボダイジュカフェ w/ちみん、moqmoq

ちみんの地元鶴橋で焼き肉を腹一杯食べる、という目的を見事達成したのち、ちみんの親戚知人がわんさかきたボダイジュカフェでライブ。個人的にはちみんとの共演曲にしびれました。やっぱりちみんは凄い。一緒にできて幸せです。飛び入りの形になったmoqmoqさんも良かった。MC受けまくってましたね。しかし、ちみんの地元パワーは凄いわ。この日でともすけとはバイバイ。今回もムードメーカーでした。ずっと音と雰囲気を支えてくれてました。

 

9/24 四日市ラジカフェ、久居チャベリータ w/カンラン

四日市。やっぱりラジカフェの料理はおいしかった。そしてお隣の洋服屋STANDが潰れてました。もう一度逢えなくて、秋、でした。あそこに買ってもらった40枚のCD達はいまどこへ? そして夜は久居のチャベリータ。今回のツアーでも最も熱狂的な反応のある店でした。全員で机囲んでグルグル回るダンスは凄いよ。そして音がとてもクリアに聴こえたので、今回のライブ中一番クオリティ高く演奏できた気がしました。あの位力使わずにアンサンブル作れたらいいなあ。共演のカンランよかった。とっても。鳥谷家のお二人の人柄、癖になりそうです。

 

9/25 名古屋金山 ブラジルコーヒー

超喫茶店でした。山香じゃないけど、これまた夢のような場所。こんな所で出来るなんて、とワクワクしてました。6時になったらしっかりお客さんを追い出して、高速でセッティング。でも新しいお客さんを「ちょっと音出すので五月蝿いけど、よかったら」と招くあたり、懐深いぜ! 角田店長、マジしびれた。その角田のQちゃんがリーダーのツクモク、最高でした。拓郎、ノビ、青ちゃん共にキャラがよかった。音もよかった。あー、名残惜しい。また一緒にやりたいよ。いのうえまいちゃんも声よかった。生音にこだわったりする姿勢もよかったです。

 

 

という感じの総括です。計10日間駆け抜けました。お世話になった皆様ありがとう。そして、ジョン、アニー、ともすけ、お疲れ様。

トシバウロンニュース」に参加しませんか?